JLCA通信2月号に、公益財団法人日本財団が「18歳の意識調査」第3回「恋愛・結婚観」の調査結果が掲載されていました。全国の17~19歳の未婚男女を対象とした調査だそうです。このくらいの年齢で「結婚」なんて考えるものかしらと思っていましたら意外や意外、男女とも7割以上の方が将来「結婚したい」というお答です。そして恋人がいる人の9割は結婚したいと思っている、いない人の8割は「恋人が欲しい」。まだまだ受験とか就活とか忙しい頃でしょうにけっこう率が高いですね。

でも、「結婚したい」人の中で「恋人が欲しい」が8割を超えているのは当然としても、「恋人が欲しくない」方の4割がでも「結婚したい」というのは何でしょう?ちょっと気になりますね。良く、結婚はコスパが合わないなんて聞きます。恋愛はめんどくさい、恋愛と結婚は別、というお考えなのかしら。

まだまだお若い方々ですから、これからお考えが変わっていくかもしれませんが、「恋人が欲しくない」はちょっと寂しい。バンバン恋愛もして失恋もしてほしいなと思います。               結婚相談所ハートフル 清野由美子