気候もやっと落ち着き、初秋らしい10月になり

DSC_0029

ました。我が家では本年取れすぎるほど取れた庭の巨峰、皆さんにおすそ分けしても、毎日せっせと食べても、まだまだたくさん残りました。そこで夫が一念発起して、巨峰のジャム作りに挑戦。

夫、作る人、私出来上がりを待って味見する人。たまにはこういうのいいねらくちんです。良く洗って、種を取って、皮のままぐつぐつ煮込む事数時間、できました、甘酸っぱい葡萄色のジャム。そのまま食べても、無糖のヨーグルトに入れてもおいしい。売り物になりそうな仕上がりです。お疲れ様。

残りの葡萄は冷凍して次の収穫まで持たせます(焼酎に入れたりするのよ)。季節はすでに柿の収穫。次は柿ジャム?それとも干し柿?仲人の休日の一コマです。結婚相談所ハートフル 清野由美子