この春ご成婚のカップル、7月に結婚式でした。先日お式のお写真送って頂きました。いつ頂いても良いものですね。ちょっと硬くなった感じの新郎の、でも誇らしげな羽織袴姿。華やかな打ち掛けのあでやかな新婦様。結婚式は婚活のゴール、そしてご夫婦としてのお二人のスタートライン。結婚式の写真はこの先何度も取り出す事の多い大事な記念写真です。これからどんな日々がお二人を待ち受けているんでしょうか。良い事もたくさんあり、ちょっとと思う時もあるかもしれません。でも、今は楽しい嬉しい事ばかりですね。「幸せです」ってメールを頂きましたよ。

お相手が決まるまでずーっと心配されていたお母様。決まってからお喜びのお電話を何回か頂きました。「良かったですね、良かったですね」と清野も嬉しく、「挨拶に来てくれたんだけど本当に可愛い人で」とか「私が具合が悪いと言ったら、料理を作って持ってきてくれたんですよ」とか、すっかりお嫁さんを気にいっていらっしゃるご様子、本当に良いご縁だったと改めて思います。

彼の仕事ははシフト制、夜勤もあるけっこうきついお仕事です。お弁当を二つも持って行く事もあるとか。最初お母様からそのお話を伺った時、お弁当二つなんて今時作ってくれる女性がいるかしら?と思っていましたら、なんと彼女は栄養士と調理師の資格をお持ちのお嫁さん。願ったりかなったりの理想的な方です。これでお母様も大安心、肩の荷がすっかりおりました。素敵な配偶者を得られて、ますます頑張ってねSさん!そしてお二人もご両親様も、どうぞますますご健康で、幾久しくお幸せに。  結婚相談所ハートフル 清野由美子