延び延びになっていた旅を、1日火曜日休ませて頂き、2・3日の定休日と合わせて二泊三日、清野久しぶりの連休です。今回はしっかりお休みさせて頂くぞー。仕事は4日迄しないぞー、と思って、HPにも書き込み、連盟の自社情報にも掲載して出掛けたんですが・・。やっぱり仕事は待ってくれません。はじめの内こそ、頑張って保留にしていても、ついつい、空港の待ち時間、食事の後、電車やバスの中、宿でと対応してしまいました。%e7%ab%b9%e7%94%b0%e5%9f%8eほとんどいつもと一緒。

そんなにして出掛けた先は、10年ほど前から急に話題となり、バスツァーのコースにも入るようになった竹田城跡。東洋のマチュピチュ?天空の城?なにそれ?という感じで、行ったんですが、なかなかでした。これまでもお城はあちこち行っていますが、ここは建物は全くなく、ひたすら美しい石組のみ。晴天の昼間でしたから、霧こそありませんが、黙して語らぬ石垣そのものが、そこであっただろう戦いや、人々の生活や栄枯盛衰の思いを、静かに伝えてくるような気がいたします。

ボランティアガイドさんのお話では、少し前までは殆ど地元の方しか知らず、愛犬の散歩のコースだったそうです。それが、この霧に包まれた幻想的な写真がネットで話題になり、今では年間四十万人とか五十万人とかのかたが訪れる観光名所になったそうです。今では自治体も力を入れ、整備もされ、桜の花など植えられていますので、花の咲く時期は更に美しい事だろうと思います。写真もたくさん撮ったのですが、やはり全体像は無理なので、パンフレットの表紙の写真をお借りして掲載しました。

おかげさまで、この三日間で、決まったお見合い8件です。帰りに丹後一ノ宮元伊勢籠神社で、縁結びのお守りも頂きました。こちらはお伊勢さん今の場所に決まるまで転々となさった内の古い由緒ある所。お伊勢さんと一緒の神明造りだそうです。さてこのお守り、どなたへプレゼントしましょうか。結婚相談所ハートフル 清野