先日、お出でになった婚活まっただ中の会員様に、また、ご成婚が出ましたよと四葉のクローバーお知らせしたら、またですか?こんな調子で行ったら皆ご成婚して会員さんがいなくなっちゃいますね、と心配されました。まあ、とりあえずそこまでは行きませんが、小さな相談所ですからそんな事もあるかも?しれません。でも不思議な物で、そんな時また新しい方がご入会くださいます。

ハートフルは街の小さな相談所なので、よく誤解されて、お問い合わせの方が、「やっぱり会員さんはこの辺の方だけですか?」とおっしゃいます。「いえいえ全国対応なんですよ。四つの連盟に入っていますから、ご紹介できる方は合計だと10万人を超えるんですよ、」と申し上げるとビックリなさいます。

本当に便利な時代になったものだと思います。私もその昔婚活していましたが、閲覧できるのは、ネットではなく印刷されたものだけで、その、3カ月分位の登録した方から選んでと言われましたが、年齢も、地域も、条件もランダムに印刷されていますから対象になるのはせいぜい数人です。でももっと昔なら、お仲人さんのお持ちになった一人二人のご紹介でご縁が決まっていたんですものね。

当時と比べ、情報量は本当に何百?何万倍になりました。でも、生涯未婚率は増える一方?あれ?どうして?出逢いの機会が増えたんじゃないの?そうですよね。不思議な気がします。入ってくる情報が多い分、選択肢が多すぎて、お迷いも、悩みも百倍位に増えてしまっているのかなあ。先日、ハートフルの会員様がご交際中のお相手様。お話を聞くと、どう考えても愛情ではなく、優良物件探しみたいにクールに結婚相手を考えていらっしゃるようで、寂しくなりました。

スタートは優良物件探しでもちろん良いんですよ。でも、生活していく中で、家族、健康、仕事、収入、どれも絶対生涯不変ではないかもしれない。そんな時、支えあう、何があってもこの人とならと思えるかどうか。それで決めて頂きたいんです。

お見合いは条件から入ります。そしてそれが恋愛に進んだ時、ご成婚ください。ハートフルはその時のためのお手伝い所です。

結婚相談所ハートフル 清野