今年も余すところ1ヶ月と少々になったせいか、小さな街の相談所ハートフルにもお問い合わせやご来客が少し増えました。ここ数日おいでになったご相談のお客様お二人がみかん2014共通して「もっと早く来ていれば良かった」とおっしゃいます。(最初、電話するまでが敷居が高くて、勇気がいったそうです。そうして来てみればな~んだ、ぜんぜん変なところじゃない普通じゃん。そう、2台のパソコンと、テーブルの前に世話好きおばさんが一人いるだけです。ごくごく気楽なところです。何か世間では結婚相談所に対する偏見や不安が意外にまだ多いみたいですね。ちょっと寂しいです。)

もちろん20歳代30歳代でお世話させていただけたらそれはそれで嬉しかったです。でも、遅すぎるというわけではありません。40・50・60歳代になられてからの婚活は、若い方のそれより、なお真剣で、良い方に巡り逢えた時の喜びは、ひとしお深いような気がいたします。お客様と相談所も出会うべくして出会い、それがお相手様とのお出逢いに繋がって行く。そのためのぴったりの時間が、もしかしたら今なのかもしれません。

70歳代の方からのご相談も最近ありました。とても優しい生き生きとした方で、ぜひお世話させていただきたいと思いました。来月はいよいよ一番一人が寂しい、人恋しい時。皆様なお一層頑張って一緒にクリスマスイルミネーションを見る方を見つけましようね。

(我が家の夏みかん、昨年の大風で枝が折れ、三分の一になってしまいました。でもしっかりと花を咲かせ、実を付け、色付いてきました。強いですね。負けないよう清野も頑張ります。)結婚相談所ハートフル 清野