ご入会が2月中旬、ご成婚が4月中旬、二カ月でご成婚となりました。このところ早いご成婚が続きます。ハートフルでの初お見合いでのご成婚、お互い一目ぼれ、ラッキーな方々ですね。女性の場合、ご入会登録直後はけっこうお見合いのお申し込みがありますが(彼女の場合40人位)、それらのお申し込みには目もくれず、最初のお出逢いの方に決定です。よほどお気持ちが合ったんでしょうね。後からお申し込みくださった方々ごめんなさい。

そんなわけでトントン拍子。皆さんこんな風に行くと良いのですが、通常は半年から1年半、申込し、申し込まれ、お見合い、ご交際を繰り返し、そして「見つけました!」となるわけです。それが普通で、頑張ったもの勝ち。ハートフルで一番頑張って決まった方は、99回のお見合い、97番目の方との待った甲斐のある素敵な出会いでした。これは男性。女性では47回のお見合いで46番目の方とのご成婚。彼女は49歳、婚活期間1年2か月でした。

早く決まれば良いということはありませんが、やはり時間ががかかると、途中モチベーションが下がったり、迷ったり落ち込んだりいたします。でも、実はそこが運命?の分かれ目、いつも言っているのですが、諦めず迷いを乗り越えた先に、迷路のように思えた角を曲がったら、嘘のような待ちに待ったご縁があったりします。そういう例をたくさん見てきました。

乗り越え方は簡単。倦まずたゆまず、毎月20人~30人お相手を選ぶ、お申し込みする、お申し込みされた時はなるべく受けてみる、お見合いでご交際するかどうか迷ったら、とりあえずもう一度お会いしてみる、その間積極的にアドヴァイザーに相談して、お相手の選び方に問題はないか、プロフィールの写真は?自己PRの文面は?等を見直したりしましょう。

「親の意見となすびの花は・・・」ということわざがありますが、結婚相談所の仲人のアドヴァイスは、経験上けっこう当たっている事が多いです。すべて鵜呑みにしなくても良いですが、せっかくの経験豊かな第三者の目、素直に取り入れてみる事も、早いご成婚に繋がります。結婚相談所ハートフル 清野由美子