今日は寒の中休み、いくらか暖かです。昨年ご成婚されてこの3月に挙式予定 の方(女性)からのメール、インフルエンザにかかってしまったんですって。今、流行っていますものね。お仕事も休んでいて、でも朝、お連れ合いが病院に連れて行ってくれて、帰ったら夕御飯も作ってくれるんだそうです。「色々あるけれど、この人と結婚して良かったなーとしみじみ・・」。(うーんそうかそうかお幸せなんだなあ・・良かったなあ。)インフルエンザはいやですが、そういう小さな積み重ねがあって、改めてお相手の良さ、共にいる事の良さがわかりますね。

結婚相談所のお仕事をやっていると、人の心の機微を扱う仕事なので、けっこうしんどい事も多々あります。でも、そのしんどさを忘れさせてくれるのが、もちろん「ご成婚」、プロポーズ受けてもらえましたとか、プロポーズされましたとかのご報告ですが、実はそれより更に嬉しいのが「結婚して良かった」というメールを頂いた時です。「結婚」迄のお知らせは頂いても、その後どうなさっていらっしゃるか、便りの無いのは良い便りとは言っても気になります。

だから、ご成婚から半年か一年くらいたって、「結婚して良かった!」というメールを頂くと、「ご成婚」の3倍くらい嬉しいです。ただもう良かった良かった。一日中ウキウキしています。結婚相談所ハートフル 清野由美子