11月22日はごろ合わせで「いい夫婦の日」、「独身の日」程ではないけれど、あちこちでイベントがあったみたいですね。ちょうどその日が祝日と続いて水木曜日だったので、夫婦参加限定のバスツァーに参加いたしました。夜ホテルでのんびりしているところへ「いい夫婦の日、入籍しました」と、文字も弾んで見えるメールが。

この夏ご成婚された会員様からでした。まあ嬉しい、まあ良かったと私の心も弾みます。プロポーズ・ご成婚は勿論嬉しいですが、その先も順調に進んで、ご入籍・結婚式のご報告頂くと更に安堵いたします。新しいカップルから新しいご夫婦誕生です。

そういえば、イギリスのエリザベス女王ご夫妻が、結婚70年目のプラチナ婚を迎えられたとか。こちらも凄いですね。金婚式や銀婚式は時々聞くけれど、長寿大国日本でも、プラチナ婚というのはあまり聞いたことがありません。ご夫婦がお二人ともそろって健康でご長命でなくては迎えることはできませんから、女王様はお幸せな方ですね。

私たちが参加した今回の「いい夫婦の日」ツァー、参加者の平均年齢は60歳以上、「いい『老』夫婦の日」ツァーだねと笑いました。参加者の中に偶然、夫の知人がいて、ご主人の方が病み上がり、少し歩行がふらつくのを、小柄な奥様がしっかりサポートなさっていました。皆さん本当に仲睦まじくて、この先、金銀プラチナ婚を迎えられる事でしょうね。皆さんも目指してください。                   結婚相談所ハートフル 清野由美子(裏磐梯の毘沙門沼に、横腹にハートマークのある鯉がいます。この鯉を見ると二人は結ばれる、幸せになるとか。)