11月も後半に入りました。朝夕冷たいですね。そんな師走一歩手前の今月末か、12月中旬位にご成婚しそうなカップルが3組。清野はなんとなくドキドキハラハラ落ち着きません。ご交際がトントン進んで、自然にプロポーズとなるカップルはいいのですが、3カ月目を目前にして、やはり迷ったり不安になったりする事もございます。それは勿論、人生の最も大きな決断ですものね。どなたでも迷いもあり、不安もあると思います。

そんな時は独りで考え込まずに、アドヴァイザーと話してみる事をお薦めします。どちらかというと女性は早いうちからいろいろご相談くださって、問題点がどこにあるのか見つけやすいのですが、男性はとかくご自分だけで結論を出そうとなさいます。でも意外とわからないのがご自分の本音。堂々巡りになったりもします。アドヴァイザーは答えを持っているわけではありません。ただ、お話をお聞きして、その方の本当にこだわっていらっしゃることは何なのか、見つけるお手伝いをいたします。また、思いを外に出すことによって、自分でも気づきがあったりします。

何れにしても悔いのないよう、残りのご交際の日々を充実させてください。そして嬉しいご報告をお待ちしています。結婚相談所ハートフル 清野由美子