梅雨の晴れ間の昨日、第三回目の「仲人の会」の勉強会がありました。花束一口に相談所といっても様々。始めて半年の方から三十年超え、まとめたカップル300組以上の大ベテランもいらっしゃいます。そんな中で、ご入会時のフォローから、活動中の所属会員さんのモチベーションをどう維持するか、などの新米仲人からの質問に、ベテラン仲人からの具体的な事例を交えたユーモアたっぷりのアドバイス。なるほどと納得です。

いつも豊富なご経験の中から、お話くださる主催者のK先生の今日のお話は、とってもシャイで自分の気持ちを女性に伝えるのが苦手なOさんの事。それでもなんとかご交際にこぎつけいよいよプロポーズとなったとき、直接申し込みする勇気がなかなか出ない男性に、FAXでお申し込みしてはとアドヴァイスなさったそうです。

この作戦は大成功でOさんOKをもらいました。でも、その後、女性に会ったときは「私の目を見て直接言って欲しい」と言われちゃんと言えたそうです。めでたしめでたし。

ハートフルにもメールでプロポーズされたという例がありました。その時もその後房総半島の花畑の中で、正式プロポーズがありました。ドキドキしちゃってなかなか口にできない言葉。とりあえずFAXでもメールでも気持ちを伝えるのが大事かもしれません。 結婚相談所ハートフル 清野