梅雨入りして三日目、今朝も雨足が強く、今日のお見合いの方々の足が心配です。水元公園のあやめ

そんなところへ、心弾む嬉しいお知らせメールが届きました。(以下メールです)

『ご無沙汰していますが、お元気におすごしでしょうか?今日はご報告のメールです。実は6月1日に婚姻届を出しました。今週末引越しの予定です。

清野さんのところへ二人で挨拶に伺ってから、3ヶ月以上経過したのですね。二人で準備を土日にしていましたが、あっという間でした。彼が穏やかな性格のせいか、喧嘩もせず、雑務もこなして下さり感謝しております。

相変わらずの、のんびりペースの二人なので、入籍までに結婚指輪は間に合いませんでした(笑)。8月に新婚旅行へ行く予定です。

清野さん、お仕事が忙しいとは思いますが体調を崩さないように気をつけてくださいね。』

お幸せな様子が伝わってきますね。まだお相手に敬語なのも初々しいです。ご成婚なさったカップルの方々のその後は、いつも気にかけていることですが、改めてこんなご報告をいただくと、良かった良かったと私までおかげさまで幸せな気持ちになります。実はご了解を頂いているので打ち明けてしまいますと、お二人はバツイチ同士のカップルです。これまでお辛い日々もあったことでしょう。でも、お二人が引き寄せられるように巡り合って、またとない素敵な二人となりました。

ご交際中Nさんがおっしゃったことで、私の印象に強く残っていることがあります。「(デートの時)彼がさりげない気遣いをしてくれる、そのさりげなさが嬉しい。だけどもし一度目の失敗が無かったら、それを当たり前に思ってしまって、大事さに気づかなかったと思う。」という言葉でした。

人生にはいろんなつまずきがある。時には取り返しがつかないように思えることもある。でも無駄ばかりな苦労はない。その中からしっかりと前向きに良きものを得ていらっしゃる。だからこそ素敵なご縁につながれたのですね。今度は旅行のご報告お待ちしてます~。 結婚相談所ハートフル 清野