秩父札所めぐり2002秩父34札所偶然、駅で眼にしたパンフレット。12年に一度の「秩父札所午年総開帳」とあります。えっ、12年に一度?もうそんなに経ったんだ。そう12年前の午年。ちょうどこの時期GWに歩友二人を誘って1泊2日のウォーキングで、初めて秩父を訪れたのです。その時の花ざかりの秩父と、地元の方々のご親切、なんとなく和んでしまう風景。それからすっかりはまってしまって、月に一度は秩父詣で。札所ばかりでなく、桜だもみじだ温泉だと十数回訪れました。

ところが最近は、なかなか日程が取れず、秩父ともウォーキングともすっかりご無沙汰になっていました。どんどん衰える体力に、今年こそ何が何でも歩かねばと思っていたところです。これもご縁。秩父が呼んでるのかも?それで16日、重いお尻をあげ、西武鉄道のウォーキングで久しぶりの秩父に出かけてまいりました。心配していた10キロのコースはなんとか歩けましたので、ここまで来たからは芝桜でしょ!と、帰路は羊山公園へ。この冬の大雪のせいもあって3分咲でしたが、結構綺麗で懐かしかったです。大好きな武甲山もはっきり見えました。

写真は12年前の私と歩友達。あれから三人にはいろいろなことがありましたが、札所も、入口の小坊主さんも、変わらず迎えてくれました。(12年前のいくらか若い?私です。)歩くのはいいなあ。秩父はやっぱりいいなあ。結婚相談所ハートフル 清野