120903_1501~01 12月25日にプロポーズ予定のカップルがいらっしゃいます。もう早々にお気持ちは定まっているので、もう少し早めでもいいのではと外野は思いますが、やはり一生一度のこと、「特別な日」は「特別な日に」、ということでしょうか。イルミネーションの輝く下で、忘れられない思い出になることでしょうね。

 そういえば少し前、ご成婚退会なさった会員様から弾んだ声の電話があって、「今日は何の日か覚えてますか?」と聞かれました。え?何の日だったかなあ・・とっさに思い浮かびません。「二人が初めて会った日ですよ」といわれて納得。そうでした。日常の出会いと違いお見合いでの出会いは、日付けから時間まではっきりわかります。その日その時間に出会ったというのは確かに大きな思い出ですね。お二人はそれを記念して日帰り旅行だとか。

出会い記念日、プロポーズ記念日、そして結婚記念日。嬉しい記念日はいくつあってもいいかもです。ちなみに夫に「出会った日覚えてる?」と尋ねたら、あっさり「忘れた」と答えがありました。嫌ですねえ張り合いの無いこと!

                                結婚相談所ハートフル 清野