鎌倉のアジサイ今日は梅雨の晴れ間でしょうか。久しぶりに事務所にも陽がさしこんでいます。今日明日お見合いの皆さん良かったですね。でも、ちょっと暑いかな?

時々、仲人グループの写真交換会や勉強会に参加させていただくのですが、いつも思うのは勉強会もさることながら、ベテランの先生方の何気ないお茶のみ話の中にはっとさせられる良いお話が聞けることです。

先日の交換会でのS子先生、この道ウン十年の大先輩です。ご交際してその先に進むかどうか迷っている会員さんへの一言。「ときめきますか?」お相手と会う前、会っているとき「ときめきますか?」うーん・・・。意外なお言葉。というのもS子先生、失礼ながらさっぱりとした歯に衣着せないタイプの男性的な(ごめんなさい)印象を受けてました。でも、おっしゃるとおりですね。ときめけたら決まりですね。

もう一人の大先輩R子先生、いつも明るく楽しいお話の中にたくさんのことを学ばせていただいている方です。その日も、お弁当を食べながらの何気ないおしゃべりで、少し動きに支障のあるご主人のことにふれられ、地震がきたら一人で逃げてといわれたけれど「一緒に死ぬしかないと思ったのよ。」と笑顔でおっしゃって・・・私、ジワーンと涙ぐんでしまいました。一緒に死んでくれるお相手がいること、一緒に死んでも良いと思える方がいること、それは何とお幸せなことでしょう。長い年月を共にされ、様々なことを一緒に乗り越えてきた間柄だから言える事ですね。素敵なご夫婦。こんなご夫婦になりたいものです。

皆さんホントにロマンチスト。仲人ってロマンチストでないとできない仕事ではないでしょうか?かく言う私も自他共に認めるロマンチストです。今、当会の会員様、半数近くがご交際中。経過をドキドキしながら見守っています。結婚相談所ハートフル 清野