僕のだけど・・

婚活は動いた者勝ち!ってホントにそうなんですよね。ハートフルにご入会になったからは、どんどん選びどんどん申し込み、どんどんお会いになって行って頂きたいです。
せっかくご入会になったのに、ご入会して安心されてしまったのか、お相手が多すぎて面倒くさいのか、理想が高すぎるのか、ほとんどお申し込みも、ご受諾もなさらない会員様が時々いらっしゃいます。(そう、もしかしたらあなた様のことですよ)時間が勿体なーい!と、ジリジリいたします。

「果報は寝て待て」と昔の方はおっしゃいました。でも、今はそんなのんきな時代ではありません。待っていたら、時間だけが過ぎてしまいます。幸い昔と違い、情報が集約されてどーんと目の前にあります。これを上手に活用しない手はありません。
良く、多すぎる情報に振り回されて、婚活鬱になってしまったというお話も聞きます。それは一人で立ち向かってしまうからではないでしょうか。
振り回されるのではなく、上手に活用する・・・どうやって?相談所のアドヴァイザーを「助っ人」にすることです。親にも友達にも言えない婚活上の不安や不満。それをお聞きし少しでも軽くし、自信を取り戻してその先に進んでいただく、そのためのアドヴァイザーです。
傍から見えて自分では気付かないことも多々あります。自己流にこだわるのもいいのですが、それでうまく行かなかった時は、どこに原因があるのか、ご一緒に考えましょう。
またことわざです。「親の意見と茄子の花は、千にひとつの無駄もない」
親の意見ほどではないかもしれませんが、アドヴァイザーもいつもいつも会員様にどうしたら一日も早く、ふさわしい人に出会っていただけるかを考えております。
結婚相談所ハートフル 清野