遅れていた桜も咲きそろい、関東地方はお花見の季節ですね。晴天の日曜日、各地はごった返しているんでしょうね。(私も行きたいよお・・。)昨年は桜の下でのプロポーズなんて、後で話を聞いた他の女性会員様たちが皆さん羨んだ、思いっきりロマンチックなご成婚カップルがありました。大震災の直後だったので、自分たちだけこんなに幸せでいいのでしょうか・・なんておっしゃってました。

私もこれまでずいぶん沢山の名所の桜を見せていただいておりますが、中でも心に残っているのは何と言っても5年前に見た樹齢2000年、日本一古いといわれる「山高神代桜」です。今はバスツアーも増え、ご覧になった方も多いと思いますが、日本の歴史さえまだ始まっていないころから、花を咲かせていたというゴツゴツした風格ある幹にただただ圧倒されます。

もうひとつは秩父の青雲寺の枝垂れ桜。こちらは樹齢600年とか。満開の時に行き合わせると圧巻です。華やかで桜色の雲の中にいるよう。春のデートコースにいかがですか? ハートフル 清野