夫が2年ほど前、切り株に椎茸菌を植えこみました。すっかり忘れていたのですが、2週ほど前見てビックリ。直径17センチほどのお化け椎茸が2つほど。早速収穫して恐る恐る焼き椎茸にしました。肉厚で柔らかくて、おいしい~。

それから2回ほど収穫しました。3回目のがこれ。10センチ弱ですが、まだ次々顔を出しています。放射能?ちょっと含んでるかも。でも自分ちの庭の椎茸だし、まあいいか。

おいしい、うれしい実りの秋だというのに、あちこちの農家さんでは、まず放射能汚染の心配をしなくてはならない。多くの食べ物が、出荷できなくなったり、捨てられたり、捨てる場所さえ見つからなかったりしてます。

我が家の狭い庭には、柿と夏ミカン各1本とそのミカンの木の下に、この椎茸の原木が置いてあります。小さな庭の秋のプレゼントを収穫しながら、原発事故被災農家の方々の悔しさ、怒りを思います。

ハートフル 清野