少し前の朝日新聞「ひととき」欄に「彼の美点は100個以上」というタイトルの女性の投書が掲載されていました。読まれた方も多いかと存じます。「自分に自信が無い」という「大切な人」に自信を持ってもらうために、彼の良いところを探し、2か月後、「あっさりと100個見つかり、今では113個になった」というものでした。

 「毎月1通の葉書に10~20くらいづつ書いて」送っていらっしゃるそうです。なんて素敵なラブレター!送られた(贈られた)彼もなんてお幸せな方でしょう。深い愛情がなくてはできないことですね。

 「欠点ではなくて良いところを見つけること。」わかってはいても、大好きな人とはいえ、100もの良いところを見つけるというのは、なかなか難しい。欠点や不満はすぐ見つかるのに。自分を振り返って大反省です。今日から夫の良いところ100見つけてみよう。

 これからお見合いに臨む方、ご交際中の皆さんも、お相手の悪いところではなく良いところ探しませんか?そして自分の良いところも100。そうしているうちに、これまでよりずっと自分が理解でき、お相手との距離も近くなるかもしれません。    ハートフル 清野

     チラシで作る切り紙絵「芥子の花」