ご来室いただいた方に、よく成婚率はどのくらいですか?と聞かれます。その度にちょっと戸惑ってしまいます。ご入会いただくときは、もちろんお客様もこの相談所はどうなんだろう?と思っていられますよね。実は相談所のほうも、この方はご成婚できると思った方のみお入りいただいています。だから成婚はできて当たり前。

 問題は、ではいつごろできるのかということです。当相談室でもお早い方は4~6ヶ月、なるべく1年以内遅くも1年半を目標にしています。(中には数年掛ける猛者もいらっしゃいます。)

 では、早く決まる方はきっと条件の良い方、高収入・高身長・高学歴の方?いえいえそうとは限りません。どちらかというと、お見合い戦線では必ずしも有利な条件ではない方の方が、お決まりになるのが早い気がします。

 条件の良い方ほどには、次から次へとお申し込みが入ってくるわけではないだけに、1回1回のお出逢いを大切に真剣になさってくださること、当方のアドヴァイスも真摯に受け止めてくださる方が多いことなどが、理由かもしれません。

 成婚率がたとえば99%と言われても、本人が残り1%に入ってしまうのでは何もなりません。成婚は常に100%にいたしましょう。そしてそれはお相手様次第というよりは、ご本人が結婚というものをどう考えているかによることのほうが、はるかに大きいです。

 他の相談室の先生が言っていらっしゃいましたが、婚活とは実はお相手探しではなく、自分探しの旅であるというのは、正解の気がします。自分という人間、自分の求めているものがわかれば、ご成婚まではあと一歩です。   ハートフル 清野