毎日、刻々と伝えられる大規模災害のニュースに、なんと言ってよいのやら・・・。まだご遺体の収容さえ終わっていないのに、原発の新たな爆発のニュース、被爆や警察官や作業員の殉職のニュース。関西に住む知人から何にも出来なくてとメールがありましたが、関東に住んでいても何も出来ないのは同じです。

 昨日から計画停電が始まり、今日は我が地区も対象になりました。電車は一日中運休で、事務所に来る方法がありません。昨日は3時間半かかってなんとか出勤、今日は車で帰ります。金曜日に出勤できるかどうかまったく予定が立ちません。しかし、3食は食べ暖かくして布団で寝られます。何か申し訳なく、家にある余分な衣服、寝具、食料など、被災地に運べるものなら運びたい。

 ラジオのニュースを入れっぱなしにして、原発の事故の行方に緊張しています。お見合いもご交際も、こんな状態では皆さんそれどころではないですね。原発だけでももうこれ以上の危険な事態になりませんように。              ハートフル 清野