お見合いは多くしても、なかなかご成婚に結びつかない方がいます。ご本人の理想の条件があって、それに100%ぴったりのお相手を探しているのでしょうか?100%の方がシンデレラの王子様みたいにある日目の前に現れる、そして結婚でめでたしめでたし。でも結婚がゴールというのはあくまでもお伽噺の中のお話。実際の結婚はゴールではなくスタート、それも長い長い耐久レースだったりします。最初から100%のつもりだと、結婚後その100%が持続することを期待して、ちょっと違った面があったら、もう、裏切られたみたいにがっかりしたりして息切れしてしまいそう。

 よく、相談室のアドヴァイザーが申し上げるのは、お相手の70%を好ましく受けいられる方なら、それは離してはいけないお出会いかもしれないということです。後の30%は結婚してからお互いに作り上げるものではないんでしょうか?共に人生の山や谷を乗り越えて行く中で、少しづつ増やしていけ、80%になり90%になり、共白髪になったとき、ああこの人と結婚して良かったと思えるなら初めて100%の選択だったと言えるのかもしれません。育てる愛、育てたい愛、育つ愛。お相手の未知な部分を含めて、この人となら寄り添って生きたい。そんな方と出会えたら、最高にラッキーですね。      ハートフル 清野