楽しみにしていた「結婚ソントク」テレビ番組、新しい情報はほとんどありませんでした。でも、改めて女性が男性に望む収入のハードルのほとんど現実離れした高さを思ってしまいました。24歳から35歳の女性が希望している男性の年収は600万円以上ですが、実際に対象年齢でその年収をクリアしている男性は3.5パーセントといわれています。30人に一人。女性たちはその狭き門を自分なら突破できると自信を持っているのかしら?

 その時番組で紹介されたパーティでは、それでも300万円から400万円くらいの方ともカップリングなさっていたようでホッです。生活は経済力も含めて、二人で少しづつ築き上げていくもの。20歳台30歳代であればなおさらです。現在の年収のみで計るのではなく、これから10年後20年後を伴にする中でどうなのか、やはりなにがあってもこの人ならと思える方を見つけてほしいきがします。

 今、当相談室にも30歳代前半の男性がいます。まだまだ若いですから今のところ年収は女性たちの言う600万円にはとどきません。でも、とても穏やかで優しいかたで、職業も安定していますから成長株!これからどんどん伸びる方です。女性の皆さん申し込むならチャンスは今ですよ~。 ハートフル 清野  (※チラシで作る切紙絵「沢の夏」)