お電話でお問い合わせをいただくとき、そちらではパーティはありますか?とよく聞かれます。月に何回か、年齢別とか条件の異なるさまざまなパーティが開催されています。そこで出会われ成婚なさっている方もいらっしゃいます。ただどちらがいいですか?と聞かれると「う~ん」ケースバイケースで「パーティもあり」と考えていただくのがいいかと思います。

 なるほど、パーティでは一度に何十人との方とお会いできます。お見合いは一度に一人。なんだかまだるっこしいですね。でも、ちょっと考えてみてください。お見合いはお申し込みするとき多分どなたも何十人何百人の方のプロフィールをご覧になって、その中から熟慮してお選びになっていますよね。またお申し込みをいただいた場合でも、同様にお相手様のプロフィールをみて、この方ならお会いしてみようかとかやめておこうかとか決めますね。

 そんな双方のお気持ちが一致して初めてお見合いとなるわけですから、ある意味パーティでの何十人との方とのお出会いより広い範囲でのお出会いかもしれません。とりあえずはパーティも時々参加し、お見合いもどんどんなさって、できるだけ広く多くのチャンスを作られることだと思います。

 パーティはフィーリングから始まるお出会い、お見合いは条件から始まるお出会い。でも、いつも動き出すときはわくわくドキドキですね。「昨日デートでした。たのしかったです。」なんてご報告をいただくと、お出会いのきっかけがなんであれ、熱愛カップルの誕生も近いかななんて私も一緒にワクワクです。    ハートフル 清野