今朝、駅から事務所に向かって歩いていきますと、たくさんの着飾った親子連れとすれ違い、ああそうか今日は小学校の入学式なんだと気づきました。ご両親と手をつなぎ、ピョンピョン跳ねながら幸せそうな子供たち。そういえば最近は父親も入学式に立ち会うんですね。お父さんのちょっぴり緊張したような、でも晴れやかなお顔。春ですねえ。 中にはおばあちゃまと手をつないでいる子供もいました。自分の子供は大きくなってしまい今のところ孫もいない私としてはうらやましいです。

 私どもにいらっしゃるご相談のお客様には、最近めっきり親御さんが増えました。なかなか結婚しない息子さんや娘さんを心配されて、できれば子供を産めるうちになんとか結婚してほしいと思われているようです。対象の異性はいくらでもご紹介できるのですが、ご本人様がその気になってくださらないと、いくらご両親様がやきもきなさっても話がすすみません。なんとかお連れになってご一緒に来てくださるようお願いしています。

 あんなふうに子供の手を引いて誇らしげに入学式にむかう若いご夫婦を見ると、その方たちも迷っていないで少しでも早く、一歩進まれるといいのにと私もなにやらもどかしくなってまいります。   ハートフル 清野