先日、NHKTVで無料という言葉の力について番組がありました。途中から見たので全部はわかりませんでしたが、チョコレートの値段を例に出して、たとえば75円のチョコレートと50円のチョコレート、差額25円のものを、26円と1円にしても購入する人の率は変わらないのが、25円と無料にすると同じ25円差なのに突然無料の方に集中すると言う話のようでした。

 無料というのは独特の力を持っているんですね。結婚相談室の広告にも、お見合い無料!とか入会金無料!とかの言葉を前面に出したものが時々あります。すごいと思ってそこのHPを見ると、お見合い無料でも初回金がすごく高かったり、入会金無料でもお見合い料が他の7倍近いというのがあってな~んだちっとも安くないじゃないのと思います。

 それでも、そういう相談室に結構多くの入会者がいらっしゃるので、やはり無料という言葉の魔力かな?当相談所にも、お見合い料無料、月会費無料のコースはもとからあるんですが、それを売りにしたことは無かったんですよ。親身なお世話がなによりのサービスと思ってましたから。でも次回の広告から無料を前面に出してみようかしら?なんて今迷っています。 ハートフル 清野