寒いですね~。春まであと少しなのに冬将軍最後の抵抗かしら。

 昨日いただいたお問い合わせの電話で、よそで婚活したのだけれど、お見合いが一度もできなかったとおっしゃる方がありました。それで、「当相談所ではお見合いができなかった方は一人もいらっしゃいません。」と、お答えしてはっとしました。いらっしゃいました。一度もできなかったのではなく一度もしなかった方が。

 その方はもともと家庭を持ち子供さんもいらした方でした。ところが勤め先で出会った年下の留学生と恋におちました。不倫は夫に発覚して離婚。帰国してしまった恋人を追っかけてその国まで行きましたが、結婚ということにはならず、彼を忘れるために新しい出会いを求めて入会されたのでした。

 そんな彼女に、元彼ほどには年下ではなく、イケメンではなかったかもしれませんが、お申し込みはいくつもあったのです。なかには結構好条件の方からも。でも、私がいくらお勧めしても、結局彼女は誰とも会おうとはしませんでした。なんで?何のために入会されたの?とにかくお会いするだけでもしてみたら、と何度申し上げたかわかりません。お送りした資料はそのまま戻されてきて、私もさじを投げました。

 彼女の傷はまだ生々しすぎたんでしょうか。新しい出会いが癒してくれたかもしれないのに、会おうとしないのではどうにもできません。とうとう最後まで誰とも会おうとしないまま、彼女の連絡は途絶えてしまいました。今頃は少しは元気になられたかしら?新しい生活を始めているかしらと時々思い出します。お力になれなかったことが今でも残念です。  ハートフル 清野